利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社 Hexabase(以下、「当社」といいます。)がオンライン上で提供するHexabaseサービス(有償版だけでなく試用版を含み、あわせて以下、「本サービス」といいます。)をご利用されるお客様に対して適用されます。本サービスのご利用をお申し込みいただいた時点で、お客様は本サービスについて本規約の内容に同意したものとし、本規約に基づく契約(以下、「サービス契約」といいます。)が成立したものとみなします。
本規約の他、本サービスのご利用につきガイドライン、ポリシー等が付加される場合があり、これらもサービス契約の一部を構成するものとします。

第1条 定義

本規約における用語の定義は以下のとおりとします。
「お客様」とは、当社所定の手続に従い本サービスの利用を申し込んだ法人・団体・個人および、当社によって本サービスの利用を許諾された方をいいます。
「ユーザー」とは、本サービスを利用するユーザーとしてお客様が設定した方をいいます。
「アカウント情報」とは、本サービスにログインするためのID、パスワード、メールアドレス、アクセスURL、その他ユーザーが本サービスにアクセスする際に必要となる情報をいいます。

第2条 申込み

  1. 本サービスのお申込みをされるお客様は、氏名、名称、住所、連絡先、その他お申込みの内容を特定するために当社が指定する情報(以下、あわせて「契約者情報等」といいます。)について、当社が指定する発注書等の書式による申込書(以下、「申込書」といいます。)に記載して当社に対してご提出いただきます。なお、これらの事項について、その事実を証明する書類を当社に対してご提示いただく場合があります。
  2. 当社は、お申込みが以下の各号のいずれかに該当する場合は、本サービスのお申込みを承諾しないことができるものとします。
    1. 不実の内容にて申込みが行なわれた場合
    2. 当該申込者が、今後サービス契約上の義務を怠るおそれがあると当社が合理的な理由により判断した場合
    3. その他当該申込みを承諾することで業務の遂行上著しい支障があると当社が合理的な理由により判断した場合
    4. 本規約と異なる特約があるときは申込書に記載し、申込書の記載と本規約の定めに相違があるときは、申込書の記載が優先するものとします。

第3条 ユーザー

  1. お客様は、ユーザーに対し、サービス契約成立時に設定したアカウント上限数の範囲内で、ユーザーアカウントを設定することができます。ただし、お客様は、サービス契約期間中いつでも、追加料金を支払うことによりアカウント上限数を増やすことができます。
  2. 前項の追加料金の額は、アカウント上限数を増加させた日が属する月(以下「アカウント上限数増加月」といいます。)の翌月から本サービスの利用期間終了月までの月数にアカウント上限数の増加数を乗じ、さらに別紙に定めるプランごとの追加単価を乗じて得られた額とし、お客様は、前項の追加料金を、アカウント上限数増加月の末日までに支払うものとします。
  3. ユーザーとしてユーザーアカウントの設定された方のみ、本サービスを利用することができます。お客様は、ユーザーに本規約の内容を遵守させる義務を負うものとし、善良なる管理者の注意と義務をもってユーザーを管理しなければなりません。

第4条 本サービスの利用プラン

  1. 本サービスには次の各利用プランがあります。お客様は、お申込みいただいたプランに応じて本サービスを利用することができます。各プランの詳細は別紙に定めるところによります。
    1. フリープラン
    2. プレミアムプラン
    3. エンタープライズプラン
  2. 当社は、お客様に対して本サービスのベータ版(お客様が自己の裁量で追加料金なしに利用できるように、お客様に対して提供されるサービス又は機能であって、ベータ版、パイロット版、限定リリース、非製品版、評価版又は類似した名称によってその旨が示されるものを意味します。)を提供することがあります。お客様がベータ版を利用する場合には、ベータ版が評価目的で提供されるものであり、本番環境での使用を意図したものでないこと、ベータ版は当社が提供するいかなるサポートの対象にも含まれないこと、ベータ版は当社の裁量によりいつでも内容が変更され、又は提供が中止もしくは終了するものであること、ベータ版の提供によりお客様はなんら権利を取得するものではなく、他方で本サービスに関してお客様が負う義務はベータ版に関しても適用があることを理解し、承諾して、利用するものとします。当社は、お客様がベータ版を利用することによって生じたいかなる損害についても責任を負いません。

第5条 本サービスの利用期間

  1. 本サービスは、サービス契約が成立した日より利用することができ、お客様は、その選択により、本サービスの利用開始日を決定することができます。
  2. 本サービスのフリープランを利用する場合には、お客様は、当社によるフリープランの提供中止までの間、本サービスを利用することができます。
  3. 本サービスのプレミアムプランまたはエンタープライズプランの利用期間は、申込書に別段の定めがある場合を除き、第1項の利用開始日が属する月を含めた13か月間とします。ただし、利用期間終了月の前月24日までにサービス契約の解約手続がなされない場合には、別段の定めがない限り利用期間終了月の翌月から更に12か月間自動的に同一内容で契約が更新されるものとし、以後も同様とします。
  4. 第3条1項但書の規定によりアカウント上限数を増加させた場合において、前項但書の規定によりサービス契約が更新されたときは、更新後のサービス契約には、増加後のアカウント上限数が適用されるとともに、従前の利用料金に対して、第3条2項の追加単価に契約期間の月数を乗じて得られた額を上乗せするものとします。
  5. 申込書に別段の定めがある場合を除き、サービス契約成立後の途中解約はできません。

第6条 本サービスの利用料金の支払い

  1. 本サービスの利用料金の支払期日は本サービスの利用開始日の前日とします。
  2. 申込書に別段の定めがある場合を除き、既に支払われた利用料金についての返金等は一切行いません。
  3. 本サービスの利用のために必要となる機器については、お客様ご自身でご用意ください。また、本サービスの利用にあたって発生する通信費は利用料金には含まれませんので、お客様ご自身で各通信事業者に対してお支払いください。
  4. お客様が、支払期日までにサービス料金その他の債務を支払わないときは、当社は、あらかじめその理由を通知した上でサービス契約を解除し、本サービスの提供を停止します。
  5. 当社は、サービス料金その他の債務について支払期日を経過してもなお支払いがない場合には、お客様に対し、支払期日の翌日から起算して支払いの日の前日までの期間について、年14.5%の割合で遅延損害金を請求する場合があります。

第7条 契約者情報等の利用

  1. 当社は、契約者情報等を善良な管理者の注意を持って管理し、別段の定めがある場合を除き、お客様の書面による承諾を得ることなく、本サービス以外の目的のために利用あるいは複製し、または第三者に利用させ、もしくは開示、漏洩いたしません。
  2. 当社は、契約者情報等を次の各号の目的のために利用します。
    1. 本サービスの提供、管理及び運営のため
    2. お客様が本サービスを利用するにあたり必要な連絡をするため
    3. キャンペーン、アンケート、広告配信、その他製品またはサービス等に関するお知らせ等を送付するため
  3. 当社は、以下の場合、契約者情報等を第三者に開示することがあります。
    1. お客様に本サービスを提供するために、提携先が契約者情報等を必要とする場合
    2. 裁判所、検察庁、警察またはこれらに準じた権限を有する公的機関から正当に開示を求められた場合
    3. 当社、他のお客様または第三者の権利を保護するために必要な場合
    4. その他当社が合理的な理由に基づき必要と判断した場合
  4. 契約者情報等に含まれる個人情報の取扱いについては、本条のほか、プライバシーポリシーの定めに従うものとします。

第8条 契約者情報等の変更

  1. 契約者情報等に変更が生じた場合、お客様は、当社に対し、速やかに、当社の指定する方法によって、変更後の内容を報告しなければなりません。
  2. 契約者情報等が変更されたにも関わらず、前項に基づく報告がされなかった場合、当社が変更前の連絡先に対して通知、連絡したこと、またお客様と連絡がとれなかったことに起因してお客様または第三者に対して損害が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負いません。

第9条 保存データの取扱い

  1. お客様およびユーザーが本サービス内に保存した全てのデータおよび情報(以下、「保存データ」といいます。)はお客様ご自身により管理されるものであり、本規約または別段の定めに基づきお客様から許諾された範囲を除き、当社は、保存データに関するいかなる権利も取得しません。
  2. 当社は、お客様の承諾を得ることなく、サーバーの故障等の事態に備えて保存データを任意でバックアップできるものとします。
  3. 当社は、サービス契約終了に伴い、保存データを削除します。サービス契約終了後は、保存データについて、その保管、削除、バックアップ等に関してお客様または第三者に生じた損害につき一切の責任を負いません。
  4. 当社は、以下の目的を除き、保存データに対し、アクセスを行うことはありません。
    1. 本サービスの安全な運営のため
    2. 本サービス上の問題を解決または防止するため
  5. 本サービスの試用の場合、当社はお客様の承諾を得ることなく、本サービスの改良のために一部の保存データを削除することができるものとします。
  6. 当社は、お客様の承諾を得ることなく、保存データを開示することはありません。ただし、以下の場合については、お客様の承諾なく、全部または一部の保存データを開示することがあります。
    1. お客様に本サービスを提供するために、提携先が保存データを必要とする場合
    2. 裁判所、検察庁、警察またはこれらに準じた権限を有する公的機関から正当に開示を求められた場合

第10条 アカウント等

  1. お客様およびユーザーは、アカウント等が当社またはお客様から発行された場合には、自ら責任をもって厳重に管理し、ユーザー以外の第三者に公表、漏洩、流布してはならないものとします。
  2. アカウント等がユーザー以外の第三者に知られた場合、またはそのおそれがある場合は、直ちに当社に対してその旨を連絡してください。当社は、該当のアカウント等の停止措置を行い新たなサービスアカウント等の発行手続を行います。但し、当該新規サービスアカウント等の発行手続きには、別途当社が定める手数料が必要となります。
  3. アカウント等の内容がユーザー以外の第三者に知られたことにより発生した直接的、間接的、その他すべての損害について、当社は一切責任を負いません。

第11条 本サービスの停止

  1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、本サービスの提供を停止することがあります。
    1. 本サービスまたは本サービスを提供するために必要なシステムもしくは設備のメンテナンスを行う場合
    2. 本サービスまたはその他本サービスを提供するために必要なシステムもしくは設備に障害が発生した場合
    3. 本サービスに著しい負荷や障害が与えられることによって正常なサービスを提供することが困難であると当社が判断した場合
    4. 本サービスを提供することにより、お客様、ユーザーまたは第三者が著しい損害を受ける可能性があると当社が判断した場合
    5. 公共サービスの提供が停止されることで本サービスの提供が困難になった場合
    6. 地震・津波・台風・落雷その他の天変地異、戦争、内乱、法令の制定改廃その他不可抗力等により本サービスの提供が困難になった場合、またはそのおそれがある場合
    7. その他、当社が本サービスの提供を停止する必要があると判断した場合
  2. 当社が本サービスを停止したことおよび停止できなかったことによってお客様または第三者が損害を被った場合であっても、当社は一切の賠償責任を負いません。

第12条 サービスの廃止

当社は、当社の判断により、本サービスの提供の一部または全部を廃止することができます。なお、この場合、当社は、お客様に対して、当該廃止予定日より3か月以上前に通知するものとします。当社が本サービスの一部または全部を廃止したことによってお客様または第三者が損害を被った場合であっても、当社は一切の賠償責任を負いません

第13条 禁止事項

  1. お客様は本サービスの利用にあたり、以下の行為を行ってはいけません。
    1. 当社の承諾なく第三者に対して本サービスを利用する権利を許諾または譲渡する行為
    2. アカウント等のユーザー以外への複製、頒布、貸与、または担保設定する行為
    3. 本サービスに関連するドキュメントやプログラムを複製、改変、改造、逆コンパイル等のリバースエンジニアリングをする行為
    4. 当社、他のお客様、他のユーザーまたは第三者の所有権、知的財産権、肖像権その他の権利を侵害する行為
    5. 当社、他のお客様、他のユーザーまたは第三者の財産・信用・名誉等を毀損する行為
    6. 当社、他のお客様、他のユーザーまたは第三者に不利益もしくは損害を与える行為、またはそのおそれのある行為
    7. 法令に違反する行為、公序良俗に反する行為、犯罪行為、これらに関与もしくは助長する行為、またはそのおそれのある行為
    8. 有害プログラムを含んだ情報やデータを登録または提供する行為
    9. 通常利用の範囲を超えてサーバーまたはネットワークに負担をかける行為
    10. 本サービスの運営、提供もしくは利用を妨げる行為、またはそのおそれのある行為
    11. その他、合理的な理由に基づき、当社が不適切であると判断する行為
  2. 当社は、お客様による本サービスまたはアカウント等の利用が、前項各号のいずれかに該当する場合には、本サービスの提供またはアカウント等の利用の停止、その他当社が必要と認める措置を行うことができるものとします。
  3. 前項の措置をとったことにより発生した直接的、間接的、その他すべての損害について、当社は一切責任を負いません。

第14条 責任の制限

  1. 本サービスに関し、当社に損害賠償責任が生じた場合の上限は、お客様に損害が発生した月に係る利用料の1か月分相当額とします。ただし、いかなる場合であっても、当社は、お客様その他の第三者に対し、一切の間接的損害について責任を負いません。直接損害の発生が当社の責に帰すべき事由によらない場合も同様とします。なお、お客様ご利用のサービスが、本サービスの試用版である場合は、その損害が当社の責に帰すべき事由によるか否かに関わらず、当社は一切責任を負いません。
  2. お客様が本サービスの利用を通じて、当社または第三者に対して損害を与えた場合、当該お客様は自己の費用負担と責任において当該損害を賠償するものとし、当社に対しいかなる補償・補填も請求し得ないものとします。
  3. 本サービスの利用を通じて、お客様と第三者との間、お客様とユーザーとの間、またはユーザー間で紛争が生じた場合、お客様の責任において当該紛争を解決するものとし、当社に対し、いかなる請求もできません。また、かかる紛争に関連して、お客様の故意または重過失により、当社が当該第三者への賠償その他の損害(弁護士費用を含みます。)を被った場合、当社はお客様に対し、当該損害額について求償できるものとします。

第15条 知的財産権等

本サービスの実施環境を構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、文書、図面、ドキュメント、商標、商号等に関する所有権、著作権をはじめとするその他一切の知的財産権(以下、「本件知的財産権」といいます。)は、当社に帰属します。

第16条 契約解除

  1. お客様が以下の項目の1つにでも該当した場合、当社は、お客様に対してなんらの催告なくしてサービス契約を即時解除することができます。
    1. お客様が本規約に違反した場合
    2. 申込事項に不実虚偽の記載または記入漏れがあった場合
    3. 当社の業務遂行もしくは本サービスのシステム等に支障を及ぼした場合、またはそのおそれのある行為をした場合
    4. 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更正手続開始、特別清算手続開始の申立てを受け、または自ら申立てを行った場合
    5. 第三者より差押え、仮差押え、仮処分もしくは競売の申立て、または公租公課の滞納処分を受けた場合
    6. 支払停止もしくは支払不能の状態に陥ったとき、または手形もしくは小切手が不渡りとなったとき
    7. 長期間にわたり当社からお客様への電話・FAX・電子メールの手段による連絡がつかない場合
  2. サービス契約が解除された場合、アカウント等についてはそれ以降一切利用することができません。この場合、当社がアカウント等について返却・廃棄を要求した場合、お客様はこれに従わなければなりません。また、お客様が登録された保存データについても、それ以降一切利用、閲覧等を行なうことはできません。

第17条 反社会的勢力との関係を理由とする契約解除

  1. お客様および当社は、それぞれ相手方に対し、次の各号の事項を確約する
    1. 自己または自己の役員もしくは自己の従業員が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下、総称して「反社会的勢力」といいます。)に該当しないこと
    2. 自己または自己の役員もしくは自己の従業員が、反社会的勢力と次の関係を有していないこと
      ア 自らもしくは第三者の不正の利益を図る目的、または第三者に損害を与える目的をもって反社会的勢力を利用していると認められる関係
      イ 反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなど反社会的勢力の維持、運営に協力し、または関与している関係
    3. 自らの役員または経営に実質的に関与している者が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること
  2. お客様および当社は、前項の確約に反したことが判明したときは、何らの催告をせず、サービス契約を即時解除することができるものとします。
  3. 前項の規定によりサービス契約が解除された場合には、解除された者は、その相手方に対し、相手方の被った損害を賠償するものとする。
  4. 第2項の規定によりサービス契約が解除された場合には、解除された者は、解除により生じる損害について、その相手方に対し一切の請求を行わないものとする。

第18条 委託

当社は本サービスの提供に関する業務の全部および一部をお客様の承諾なしに、第三者に委託することができます。ただし、その場合、当社は、当該第三者に対して、本規約に基づいて当社が負う義務と同等の義務を負わせるものとします。

第19条 規約の変更

  1. 当社は、当社の判断により、お客様に対する事前の告知なく、本規約の内容をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。
  2. 本規約の内容を変更する場合には、事前に本サービス上で通知等することにより、お客様にご連絡したものとします。ただし、文言の修正等、お客様に不利益を与えるものではない軽微な変更の場合には、事前の通知を省略することができるものとします。
  3. お客様が本規約変更後に本サービスを利用した場合には、当該お客様は、当該変更に同意したものとみなされ、当該お客様と当社との間では改定後の規約の効力が発生するものとします。

第20条 本規約の有効性

  1. 本規約の規定の一部の条項が法令に基づいて無効と判断された場合でも、その他の条項は有効に存続するものとします。
  2. 本規約の規定の一部があるお客様との間で無効とされ、または取り消された場合でも、本規約はその他のお客様との関係では有効に存続するものとします。

第21条 準拠法・裁判管轄

  1. 本規約は日本国の法律を準拠法とします。
  2. 本規約または本サービスに関して紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることにお客様も当社も合意するものとします。

【別紙】

本サービスの利用プランの詳細は以下のとおりとします。利用料金の額は、申込書に定めるとおりとします。

  1. フリープラン
    1. フリープランのお客様は、本サービスの試用版を無料で利用できます。
    2. お客様は、前項の利用と引き換えに、当社が指定するアンケートまたはインタビューに応じるものとします。
    3. 試用版の利用にあたってお客様の情報が漏洩または流出したことによってお客様または第三者が損害を被った場合であっても、当社は、お客様または第三者に対し、一切の責任を負いません。
    4. 試用版に関する一切のデータ、システム、その他一切の資料(以下、「試用版関連データ」といいます。)の知的財産権は、当社または第三者に帰属します。お客様は、試用版関連データの全部または一部について転載および複製並びに改変を行ってはならず、第三者へ開示または提供(貸与および使用許諾を含む。)もしくは譲渡してはなりません。
    5. 当社は、事前の告知なくフリープランを停止することがあります。
  2. プレミアムプラン
    本プランを選択した場合の第3条2項の追加単価の額は、5900円(税抜)とします。
  3. エンタープライズプラン
    本プランを選択した場合の第3条2項の金額は、個別に定めるものとします。