私たちは、エンタープライズBaaSを
開発パートナーと共に推進しています

エンタープライズBaaS【Hexabase】は、企業向けWebアプリケーションのバックエンドをクラウドサービスとして提供します。Hexabaseが持たない機能は、独自に開発するのではなく、すでに存在するSaaSを統合して実現します。その結果、フロントエンドの柔軟性を維持しながら、バックエンドの共通化により開発コストの削減と開発期間の圧縮、エンジニアの最適配置が実現可能になります。

BaaSを利用することで、フロントエンドの柔軟性とバックエンドの共通化を実現
私たちは、ともにエンタープライズBaaSを推進してくれる開発パートナーを募集しています。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

開発パートナー




asset_consulting creo


frankart rootline

【Hexabase】が競争力をもたらす理由

01バックエンドの
共通化

バックエンドはAPI経由で呼び出すだけ

02SaaS
フレンドリー

SaaSの活用で、既にあるシステムを『作らない』

03コストの
最適化

システムにかかる開発・運用コストを最適化

04人材の
最適配置

高スキルな人材の作業負荷を低減

01バックエンド共通化

すでに多くの企業システムで、バックエンドの共通化を実現しています。

共通化

02SaaSフレンドリー

すでにある優れたサービスを組み合わせて、できるだけ独自で「作らない開発」を推進しています。

クラウドネイティブ

03コストの最適化

【Hexabase】を導入することで、システムの開発・運用にかかる多大なコストを最適化することができます。

開発コストの最適化

04人材の最適配置

インフラ構築・バックエンド開発からフロントエンド開発に、高スキルなエンジニア人材を最適配置できます。

エンジニアの最適配置
開発ドキュメントAPI

開発パートナーとのビジネス連携

私たちが獲得した案件・商談を開発パートナーに紹介。共同で提案していただきます。

ビジネス連携

私たちは、ともにエンタープライズBaaSを推進してくれる開発パートナーを募集しています。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。