2021年3月22日

企業システムをクラウドネイティブにしたくて、独自プラットフォームを開発した話

カテゴリー:

クラウド技術が、情報システムを動的でスケーラブルなものに進化させてきました。この波は、企業業務システムにも及んでいます。

そのため、私たちは、独自のシステムプラットフォームサービス「Hexabase」を開発しました。

この動画では、Hexabaseの開発をリードしてきた CEOの岩崎が、Kubernetes や Go 言語・NoSQL DB などをどのように活用しているか解説しています。

CloudNativeDays2021_video

画像をクリックすると、動画を見ることができます(40分)

役に立ったら、記事をシェアしてください

最新のコラム